Index Diary 旅日記 小説表 小説裏 小説昔 Gift 設定 Illust Link

小説裏 Restricted - 18


タイトル あらすじ ジャンル 備考
ぱられる FifniR 中里千景が妖精の少女たちと送る物語 妖精 ハーレム 連載中
ネジまくラセン 青年オーキと魔術人形ラセンの物語 人形 狐 連載中
キツネガミの狂騒曲 狐神の女に生まれ変わった大学生・浩介の物語 TS 狐 悪魔っ娘 更新終了
雨神の雨宿り 慶吾が見つけた小さな雨神の少女との一夜 短編 小人
猫が恩返し 専門学生の正博と猫又シロのお話 短編 猫 メイド  
Blue liquid 小説家サジムとお手伝いスライム少女のお話 短編 スライム娘  
式神馴らし 狐の式神を自分に従わせる初馬の作戦 短編 狐  
設定資料集 ネタバレあり

蒼き水面夢双曲
【TS】【精神同居】
大学で行われた実験を盗み見ていたリクトは意識を失い、
気がつくと、ミナヅキと名乗る蒼い少女にその精神を移植されていた。
元の身体は実験に巻き込まれて死亡状態だという。
精神移植処置を施した生命科学研究所所長オルワージュは語る。
「君は何者なのだ?」


序章 きっかけは何か? 14/6/3
◇ 第1話 終わり、そして始まる
第1章 見知らぬ部屋と  14/6/3
第2章 俺は誰だ? 14/6/9
第3章 好奇心 疑問 理不尽? 14/6/24
第4章 初めてのお着替え 14/7/5
第5章 ミナヅキの妹 14/7/15
第6章 これから住む家は 14/7/27
第7章 その構造 14/8/10
第8章 夕食、そしてお風呂 14/9/5
第9章 夜九時の一人遊び 【自慰】 14/9/25
◇ 第2話 昨日と違う今日
第1章 朝目が覚めて 14/10/20
第2章 朝の一騒動 14/11/23
第3章 朝食を取りながら 14/12/5
第4章 新しく始めること 15/1/11
第5章 コロッケとお礼と 15/3/4


FifniR

【妖精】【ハーレム】
ピアという妖精の少女に手紙を届けた見習い退魔師中里千景。
アパートに戻ってみると、ピアを含む四人の妖精が待っていた。
話を聞くと、四人は千景の元に居候するらしい。
そして、ピアは千景をご主人様と呼んだ。
フィフニルの妖精達の二次創作 かなり好き勝手書きマス!


プロローグ 10/11/06
◇ 第1話 唐突な居候たち
第1章 妖精たちのいる理由 10/11/06
第2章 妖精たちの出来る事 10/11/06
第3章 とりあえず初仕事 10/11/15
第4章 青妖精の告白 10/11/25
第5章 ディナータイム 10/12/5
第6章 白妖精の決意 10/12/13
第7章 一日の終わりに 【愛撫】 10/12/18
第8章 自分たちがここにいる理由 10/12/18
◇ 第2話 緑の探求心
第1章 翌日の朝 11/2/21
第2章 欲しいものは 11/2/24
第3章 緑妖精の閃き 11/3/3
第4章 紫電の妖精 11/3/10
第5章 実験と結果と考察 11/3/17
第6章 発情発作 【発情】 11/3/24
第7章 自縄自縛の好奇心 11/3/31
◇ 第3話 白の休憩
第1章 平穏か退屈か 11/4/14
第2章 秘め事 【自慰】 11/4/21
第3章 千景の思い出話? 11/4/28
◇ 第4話 青の受難
第1章 ささやかな決闘 11/7/6
第2章 応急処置 11/7/14
第3章 朝、目が覚めて 11/7/21
第4章 全て吐き出せ! 11/7/28
第5章 第二ラウンド 11/8/4
第6章 安全装置 11/8/11
第7章 ゆだねる 【羽攻め】 11/8/18
第8章 言ってみた一言 11/8/18
◇ 第5話 黒の観察
第1章 ミゥ頑張る 11/9/22
第2章 ノアの頼み事 11/9/29
第3章 初体験 【自慰手伝い】 11/10/5
◇ 第6話 紫の訪問
第1章 紫電の妖精再び 12/2/9
第2章 朝食の時間です 12/2/16
第3章 妖精たちの力は 12/2/23
第4章 ヅィの愚痴 12/3/1
第5章 置き土産 12/3/8 
第6章 妖精郷にご招待 12/3/15
第7章 勉強の時間? 【精神同居・TS】 12/3/22
◇ 第7話 緑の出来心
第1章 作ってみた 12/4/19
第2章 暴走 【レズ】12/5/3
第3章 夢か現か 12/5/12
◇ 第8話 赤の来訪
第1章 迷子の妖精 12/12/23
第2章 歩きながら 12/12/27
第3章 好奇心 13/1/10
第4章 歌姫 13/1/20
第5章 翌日 13/1/31
第6章 新たなる住人 13/2/7
◇ 第9話 橙の取材
第1章 予定していないお届け物 13/6/13
第2章 事故は突然に 13/6/22
第3章 その結果は 13/6/27
第4章 居候はまた増える 13/7/11
第5章 朝のひととき 13/11/13
第6章 お手伝い 13/11/25
第7章 取材ですわ 13/12/2
第8章 来た! 13/12/18
第9章 助けて…… 【自慰手伝い】 14/1/5


ネジまくラセン!
【小人】【キツネ】

大学に通うため自治都市キリュウに住む青年オーキ。
部屋の片付けをしていたら、人形の女の子を見つけた。
背中に付いていたゼンマイを回すと、人形が動き出した。


第1話 ゼンマイ仕掛けの 12/5/11
第2話 夜狐の女王 12/5/17
第3話 その趣味は 12/5/24
第4話 夜が来る 12/5/31
第5話 朝のネジ巻き 12/9/13
第6話 服装チェック 12/9/20
第7話 夜の秘め事 【自慰】 12/9/27
第8話 魔術人形の仕組み 12/10/4
第9話 情報補充 12/10/11
第10話 交わり 【ノーマル】 12/10/18
第11話 プレゼント 12/10/25
第12話 ラセンの誘い 13/2/14
第13話 イジワル 【焦らし】 13/2/21
第14話 アルバイトに行こう 13/2/28
第15話 赤い髪の料理人 13/3/7
第16話 ラセンへの贈り物 13/3/14
第17話 予想外の 13/3/21
第18話 引かれる 13/4/4
第19話 同じもの 【スライム】 13/4/11
第20話 クリムの忠告 13/4/11
第21話 ラセンの誘惑 【愛撫】 13/7/18
第22話 ネジ巻く 【ネジ攻め】 13/7/25
第23話 新しい…… 13/9/19
第24話 お姉様! 13/9/26
第25話 夜になって 13/10/3
第26話 子猫の誘い 13/10/10
第27話 朝が来て 13/10/17
第28話 子猫再び 【愛撫】 13/10/24
第29話 夜の交わり 【ノーマル】 13/10/31
第30話 マキのとっておき 14/2/28
第31話 なでなでなで 14/3/10
第32話 手入れはしっかりと 14/4/14
第33話 マキのお膳立て 14/4/20
第34話 ラセンの受難 【焦らし】 14/5/12
第35話 ラセンの交わり 【ノーマル】 14/5/28


キツネガミ狂騒曲

基本【TS女体化】【キツネ】【悪魔っ娘】
どこにでもいるような大学生の樫切浩介。
教授の頼みで山奥の神社に出かけた帰り、ひょんなことで命を落とす。
そして、狐神の女として生まれ変わることとなった。



はじまり 浩介の死
◇ 第1話 浩介、キツネガミになる
第1章 生きていたけど……
第2章 自分でない自分
第3章 基礎の術
第4章 無事帰宅?
第5章 From 草眞 To 浩介
第6章 絶対絶命
◇ 第2話 シェシェノ・ナナイ・リリル
第1章 リリル襲う 【魔法・処女喪失・無理矢理風味】
第2章 一発逆転
第3章 世の中は不条理です
第4章 リリル襲われる 【魔法・処女喪失・攻受逆転・ロリ】
第5章 「逆らえない」ということ
第6章 その夜、そして翌朝
◇ 第3話 浩介の休日
第1章 着替え着替え着替え
第2章 女の自分
第3章 お店
第4章 脱いで測って
第5章 樫切 宗一郎
第6章 誘惑
第7章 初めての体験 【自慰】
第8章 お手伝い
◇ 第4話 猫神の凉子
第1章 凉子現れる
第2章 リリル vs 凉子
第3章 偵察者
第4章 浴室への闖入者
第5章 女の子同士で? 【レズ?】
第6章 目が覚めてから
第7章 屋上での戦い
第8章 読めない同人誌と赤い石
◇ 第5話 割と平穏な週末
第1章 約束の口付け
第2章 草眞の呪い
第3章 男で女で狐で 【口技、色々攻め】
第4章 狐に化かされた
第5章 刀のカタログ
第6章 暇な浩介
第7章 リリルの仕返し
第8章 合い言葉
◇ 第6話 夏休みが始まって
第1章 浩介、キレる
第2章 おしおき 前編 【じらし、ペッティング】
第3章 おしおき 後編
第4章 やって来た銀狐
第5章 魂を繋ぐ方法
第6章 迷惑来訪者
第7章 新たなる力?
第8章 置き土産
第9章 暴走凉子を止めろ 【レズ?】
第10章 一夜明けて
◇ 第7話 夏の思い出?
第1章 リリルの感性
第2章 リリルのお願い
第3章 ちょっと後悔 【レズ?】
第4章 かなり後悔 【陵辱?】
第5章 翌朝、というか翌昼
第6章 水着を買いたい
第7章 浩介の仕返し 前編 【命令】
第8章 浩介の仕返し 中編 【憑依、ふたなり】
第9章 浩介の仕返し 後編 【乱交?】
第10章 午後の来訪者
第11章 戯れ
第12章 無礼講
第13話 夏の夜
第14話 眠れない…… 【自慰】
第15話 買い物

後日談

◇ 第8話 落ち葉の季節
第1章 秋の日の朝 11/12/22
第2章 落ち葉の使い方 11/12/29
第3章 焼き芋 12/1/5
第4章 リリルに連れられて 12/1/12
第5章 モデルのお仕事 12/1/19
第6章 反省会 12/1/26
第7章 人形遊び 【命令】 12/2/2
◇ 第9話 短編・凉子と浩介
第1章 お泊まりの夜 12/11/1
第2章 重なり合って 【レズ】 12/11/16
第3章 凉子の思いつき 12/11/22
第4章 溺れるように 【攻守交代】12/11/29
第5章 リミッター解除! 12/12/6

+ 短編 +

厄神夜光
目を覚ました草原颯太の目の前に現れた少女
人間の半分くらいの大きさで、厄神と名乗った。
そして、奏太の中に厄喰いの魔物がいると告げる。


第1章 アタシは厄神
第2章 厄神、居着く
第3章 誘い 15/1/27


ce Spirit
【精霊】

氷結晶石を求めて山に登ったケルブは、
吹雪に巻き込まれて意識を失ってしまう。
眼が覚めると山小屋の中。
助けてくれたのは、氷の精霊だった。


前編 吹雪の山小屋 11/12/7
中編 雪山の寒さ 11/12/10
後編 山小屋の夜 11/12/14
エピローグ


雨神雨宿り
【小人】
雨の日の昼下がり。
慶吾は小さな女の子を見つけた。
沙雨と名乗る人形サイズの神様だった。


第1話 雨の降る日に
前編 窓の外にいた女の子 11/5/16
中編 沙雨のお誘い 11/5/24
後編 神と交わる儀式 11/5/31
エピローグ 11/5/31
第2話 雨の降る前に
前編 雨神の少女、再び 11/9/7
中編 静かな夜更け 11/9/12
後編 静かな夜の 11/9/16
エピローグ 11/9/16


Blue Liquid
【スライム娘】
Another World 外伝
街外れに住む駆け出し小説家サジム。
不摂生な生活をしているだろうと恩師から送られてきたもの。
それは、奇妙な液体の詰まったガラス瓶だった。


◇ 第1話 お手伝いスライム
前編 恩師からの贈り物
中編 不思議な少女
後編 無茶な好奇心
エピローグ
◇ 第2話 ルクの企み
前編 情熱の白
中編 酔っぱらって
後編 予定通り?
エピローグ
◇ 第3話 ルクの空腹
前編 美味しそう? 10/12/30
中編 空腹のわけ 11/1/5
後編 いただきマス 11/1/10
エピローグ 11/1/10
◇ 第4話 ルクの調整
前編 濾過装置 11/6/21
中編 好奇心と悪戯心 11/6/25
後編 反撃で逆転? 11/6/29
エピローグ 11/6/29


猫が恩返し
【猫耳】 【メイド】
キツネガミの狂騒曲 外伝
専門学校生の正博は、レポート制作中に窓を引っ掻く音に気づく。
野良猫の仕業だと思い追い払おうと窓に近づいた時、
その猫が話しかけてきた。

◇ 第1話 猫又になって
第1章 帰ってきた猫
第2章 ずっと一緒に
第3章 人間になるために
第4章 ヒトとして初めて
エピローグ
◇ 第2話 猫又のいる生活 【耳、尻尾攻め】
前編 ネコジャラシ
中編 神様からの貰い物 
後編 おしおき
◇ 第3話 雪の日のお話
前編 買い物帰り 10/12/18
中編 雪の夜 10/12/18
後編 シロの提案 10/12/21
エピローグ 10/12/21


式神馴らし
【キツネ】
キツネガミの狂騒曲 外伝
式神遣いの退魔師白砂家の跡取り、初馬。
正式退魔師になるための式神決定もいまいちやる気がない。
そこに、世話焼きの父から式神を封じた箱が贈られてくる。


◇ 第1話 狐の式神 【キツネ】
前編 式神一ノ葉
中編 式神変化の術
後編 契約完了
エピローグ
◇ 第2話 歩く練習 【セクハラ】
前編 初馬の思いつき
中編 直立二足歩行
後編 式操りの術
◇ 第3話 主従の約束 【メイド・身体操作】
第1章 決闘
第2章 メイドキツネ
第3章 服従の証し 
第4章 寝るまでの暇潰し
エピローグ
◇ 第4話 一ノ葉になって 【精神同居】
前編 感覚の共有事故 
中編 男の好奇心
後編 一ノ葉の身体
エピローグ
◇ 第5話 興の無いクリスマス 【巫女・感覚共有】
第1章 一ノ葉のアルバイト
第2章 壊れたエアコン
第3章 身体を温める方法
第4章 意のままに
第5章 男の感覚
エピローグ
◇ 第6話 一ノ葉の再調教 【感覚還元】
前編 反抗期?
中編 分身の術
後編 自分で自分を?
エピローグ

カイムと妖精
【妖精】
Another World 外伝
飛行魔術を研究する、見習い博士カイムと、
研究の手助けに契約している妖精ミィのお話。


◇ 1話 妖精の好奇心 【薬】
前編 ハチミツのようなもの
後編 副作用の鎮め方 
エピローグ 
外伝 ちょっと昔のお話 【本番なし・微エロ】
◇ 2話 妖精の羽 【微拘束】
前編 後遺症?
中編 カイムの悪戯心 
後編 妖精の急所 
エピローグ
◇ 3話 妖精の感覚
前編 空を飛ぶ
中編 自分の手で
後編 魔術師の好奇心
エピローグ

憑き蟲の復讐代行
【操り】
キツネガミの狂騒曲 外伝
俺は憑き蟲。名前はない。六級位の下っ端妖怪だ。
こうして夜道を歩いている目的は復讐。
といっても俺自身は相手に何の恨みもないのだが……


前編 新しい身体
中編 フー・ファイター
後編 復讐代行
エピローグ

マヨイガに誘われて
【キツネ】【巫女】
キツネガミの狂騒曲 外伝
散歩中に不思議な屋敷に迷い込み、出られなくなった颯太。
迎えが来るまで、狐の梢枝が面倒を見てくれるらしい。


前編 マヨイガの生活
中編 マヨイガのお願い
後編 マヨイガの夜
エピローグ

変換ミスなどを見つけたら、
Web拍手やメールフォームにてお知らせください。

Index Diary 旅日記 小説表 小説裏 小説昔 Gift 設定 Illust Link