Index Top Back Next  Down
小劇場 2018 1月


1/14 日曜日 ザ・間食!

ミ,,, ゚Д゚彡「最近、せんべいのよさに目覚めた」

リil;゚ ヮ゚ノi 「お煎餅?」

ミ,,, ゚Д゚彡「うむ。ソフトせんべい系だけど、休み時間とかにぼりぼりと」

リ.il.゚ ー゚ノi 「それほど量は多くないけど、お腹には溜まるよね。まさにおやつ」

ミ,,, ゚Д゚彡「子供の頃はあんまり好きではなかったんだが、年食ったってことかな」

リ.il.゚ ヮ゚ノi 「子供の頃苦手だったものの美味しさが大人になると分かる事って多いよね」

ミ,,, ゚Д゚彡「別に美味いというわけでもないけど、不思議である」

リ.il.゚ ー゚ノi 「でも、お煎餅だけだと、口の中ぱさぱさになっちゃうよね」

ミ,,, ゚Д゚彡「そういう時こそお茶である」

リil;゚ ー゚ノi 「お茶苦手じゃなかった?」

ミ,,, ゚Д゚彡「そうなんだよな……。お茶の渋みって苦手で、結局水飲んでる」

リil;゚ ヮ゚ノi 「そのうち、お茶も好きになるようになるのかも」

ミ,,, ゚Д゚彡「随分先になりそうだけど」

リ.il.゚ ー゚ノi 「お茶っ葉のお茶じゃなくて、昆布茶とかなら飲めるよね」

ミ,,, ゚Д゚彡「実質だし汁だしな。昆布茶とかって」

リil*゚ ヮ゚ノi 「お煎餅食べて昆布茶飲んで、完璧!」

ミ,,, ゚Д゚彡「意外と出汁系のお茶でスティックタイプ売っていないのだ」

リ.il.゚ ー゚ノi 「なかなか上手く行かないものだね」

ミ,,, ゚Д゚彡「さて、せんべいはどれくらいで飽きるかな?」

リ.il.- _-ノi 「身も蓋もない……」


Return
Index Top Back Next  Up